スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不眠、眠れない

僕自身は布団に入ると眠くなってすぐに寝てしまうのですが、考えることがあったりすると、なかなか眠れないものです。考えることがたくさんあって眠れない、ストレスがたまっていらいらして眠れない。眠れないというものの大半は心配することはなく、眠れない原因には、次の三つがあります。

精神生理性不眠
不眠を訴える人の約6~7割はこれが原因です。神経質な性格の方に多く見られるようです。

内科系疾病による不眠
頭痛、腰痛、歯痛など、内科的なものによるものが原因で眠れないものです。

精神障害による不眠
鬱病、精神分裂病などが原因で、眠れなくなります。


不眠にはいくつかタイプがあり、4つほどタイプがあります。

寝つきが悪い
眠れないという人の中でも一番多いタイプ。時間的には20~30分くらいで寝ついているのに、本人はもっと長い時間ねつけずにいるように感じてしまうようです。

ぐっすりと眠ることが出来ない
睡眠時間は平均的なのに、熟睡した感じがせず、目が覚めても眠く、すっきりしない。

朝早く目が覚める
寝つきは普通だが、朝早くに目が覚めてしまう。その後、もう一度寝ようと思っても寝ることが出来ない。

夜中(寝付いてから)何度も目が覚める
尿意によっての目の覚め、ただ単に目が覚めてしまうなどです。


不眠症を改善するには、とにかくリラックスが大切です。何か大切なことを考えていたり、気分が高まるようなことを考えていると、なかなか寝付けなくなってしまいます。運動をしたり、何か体を動かすようなことをしていると疲れがたまります。その疲れの後に入浴などでリラックスすると寝付きやすくなります。夕食もきちんととるようにしましょう。空腹状態や、急激な満腹感では寝付くのが難しくなります。あせって寝ようとすると、その焦りから寝ることが難しくなってしまいます。

長く症状が続いたり、市販の薬で症状が改善されない場合はお医者様での診察受診をお勧めします。


あくまでもこれは参考です


スポンサーサイト

Comment

2012.12.01 Sat 08:26  |  承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • #
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://whospitalmm.blog38.fc2.com/tb.php/5-bfd59e2f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

-

管理人の承認後に表示されます

  • 2012.11.22 06:22

検索フォーム

プロフィール

たくちゃん

Author:たくちゃん
年齢:高校1年生
趣味:ギター、パソコン
特技:上記と同じく。
一言:よろしくお願いします!

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

閲覧者数の合計

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

QRコード

QRコード
Copyright © たくちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。